2人目の出産と産後「上の子のご飯」どうするのがベスト?里帰りなし・実家/義実家を頼らないときの出産準備

2人目の出産準備上の子のごはんどうする?

2人目の出産、上の子がまだ小さいと、いろいろ不安や心配もでてきます。

特に入院中、パパにお子さんのお世話をまかせる場合、食事の準備をどうしようかと悩むママも多いです。

今回は、 撮影で出会ったママたち(実家や義実家に頼らなかった方々)に「入院時の上のお子さんの食事」について聞いてみた結果をお伝えします。

この記事は、このような悩みがあるママさんへ向けて執筆します。

  • 入院中、上の子のご飯、どうしよう
  • 実家や義実家には、上の子を預けたくないのだけれど…
  • 里帰りはしたくないけど、産後、大丈夫かな…
スタジオGRACE
馬場みのり

本記事は、数多くのお宮参り撮影、七五三撮影、家族写真撮影をしてきたスタジオGRACEカメラマン、馬場みのりが執筆します。

この記事は、今まで撮影させていただいたご家族・ママさんたちの体験やご意見を参考に記載しています。

みなさまのお役に立てれば嬉しいです。スタジオGRACEの集客目的の記事ではありませんので、安心して最後までご覧くださいネ!

当ブログで使用している画像の無断転載・コピーはお控えください。記事のURLはリンクフリーです。

2人目の出産時、上の子のご飯、どうしてましたか?

入院中、上の子のごはん、どうする?

結論から申し上げますと、上の子のご飯は「冷凍の幼児食」や「幼児用レトルト食品」を使ったという声が多かったです。

大人用のお惣菜やお弁当では味が濃すぎて、塩分や添加物なども気になります。

パパが食べるのは良いとして、上の子に食べさせるのはちょっと…と思うことってありますよね。

子どもは、体も脳も心も、ぐんぐん成長する大切な時期。安全・安心で良いものを食べさせたい!

そんなママさんにピッタリなのが、冷凍やレトルトの幼児食。

市販の幼児食の良いところ

  • 管理栄養士さんが監修
  • 味付けがやさしい
  • 食感や具材の大きさにも配慮していて食べやすい
  • 野菜がたっぷり
  • うちでは作らないようなメニューもある
  • 非常食・保存食としてもストックしておくと安心
  • 食事作りから解放されたいときにも便利

食べやすさや栄養面のメリットもありますが、何といってもママがラクなのが最大のメリット。

ストックしておけば、入院時だけでなく、退院後もママの体調が優れないときや忙しいときに大活躍してくれますよ。

冷凍幼児食が買えるサイトのリンクを貼っておきますので、気になったらご覧ください。

食べやすくて美味しい冷凍やレトルトの幼児食

おすすめ①初回50%OFF!ママ利用者2万人超の冷凍幼児食「mogumo」

「mogumo」(モグモ)は、初回半額だけでなく、お子さんが1つも食べてくれなければ全額返金します!という返金制度まである冷凍幼児食。

「mogumo」の良いと思うところ

  • 初回 1食当り 290円で試せる(送料別)
  • メニューは、30種類
  • 電子レンジで簡単に食べられる
  • レンジがなければ湯煎でもOK
  • 管理栄養士が監修
  • かわいいパッケージで届き、子供も喜ぶ
  • 2回目以降でも1食あたりは他社に比べて安い(18食セット)
  • 送料が無料になるプランがある

「mogumo」の少し気になるところ

  • 食品添加物を使用している
  • 食材の一部に外国産のものが使用されている

mogumoには、添加物無添加のメニューもあります。しかし、全メニューではないので、食品添加物を気にする人や国産材料にこだわるママには不向き。

添加物や国産にこだわらない人にはコスパも良く、おすすめです。

定期購入でも契約回数などの縛りはなく、解約も簡単。電話かマイページ内のチャットで完結しますので、安心して試せますよ♪

公式ページは、コチラ↓↓↓

【子どもお墨付き】冷凍幼児食mogumo

ちなみに、mogumoの無添加メニューはコチラです

  • やわらかジューシー 肉焼売
  • ふっくらもちもち!十八穀おにぎり
  • ほんのり甘い国産じゃがいもポタージュ
  • サクッ!とおいしい キッズコロッケ 5個入り
  • かりっとジューシー 無添加からあげ (しょうゆ) 3個入り
  • ダシ香るもちもち五島うどん

おすすめ②1食298円で試しやすい「もぐっぱ」

「もぐっぱ」の良いと思うところ

  • 初回は、1食当り298円で試せる(送料別)
  • メニューは、30種類
  • 電子レンジ/湯煎でもOK
  • シェフと管理栄養士が監修
  • 味も栄養もバッチリ

「もぐっぱ」の少し気になるところ

  • 食品添加物を使用している
  • 食材の一部に外国産のものが使用されている

食品添加物ゼロ、国産の食材のみ使用が良いママには、おすすめしません。

そういうのは、あまり気にしないという方は、試してみると良いですよ。

初回は、1食当り298円と安いですし、味や使い勝手は実際に使ってみないとわかりませんから。

定期購入の回数縛りや解約手数料もなく、解約も簡単。とても買いやすくて良心的です。

公式ページは、コチラ↓↓↓

1歳から大人まで楽しめる冷凍宅配食

おすすめ③1食330円で試せる「Kidslation (キッズレーション)」

キッズレーションは、バーモントカレーやフルーチェでお馴染み、ハウス食品グループが新しく設立したパッチワークキルト株式会社の冷凍幼児食です。

家庭で作る幼児食より、野菜が多く含まれているのが特徴。

「キッズレーション」の良いと思うところ

  • 初回は、1食当り330円で試せる(送料別)
  • メニューは、12種類
  • 電子レンジでチン/湯煎でもOK
  • 保育園の管理栄養士が監修
  • どのメニューも5種類以上の野菜が使われている
  • 野菜の大きさや硬さにも配慮
  • 保育園の給食ベースで食べやすい

「キッズレーション」の少し気になるところ

  • 食品添加物を使用している(比較的少なめですが…)
  • 食材の一部に外国産のものが使用されている

食品添加物が使われているとは言え、他社に比べると使用添加物の種類は少ないです。

野菜がたくさん入っているのは魅力的。

1食の量も150gと多め。しっかり食べたいお子さんにも満足な量です。

初回は、45%OFFで試せます。

公式ページは、コチラ↓↓↓

1歳半~6歳のお子様に特化した冷凍幼児食・キッズレーション

おすすめ④子供に化学調味料を食べさせたくないなら「シェフの無添加つくりおき」

「シェフの無添加つくりおき」は、3歳~大人まで、安心して食べられる無添加のお惣菜です。

冷蔵で届くので、温めにも時間がかかりません。大人も子供も一緒に食べられるというのは魅力ですね!

ホームページでは、どのメニューにも原材料表示が記載されています。

「シェフの無添加つくりおき」の良いと思うところ

  • 初回は33%OFF。今だけ送料無料。
  • 家庭的な優しい味付け
  • 未就学児にも食べやすい
  • 1セット5品で30~70品目の食材が摂れる
  • 毎週新メニューが登場

通常、冷蔵のお惣菜は作ったその日か翌日が賞味期限となっていますが、こちらは「窒素充填」という技術で3日間の日持ちを実現。

もし、3日以内に食べられなくても冷凍しておけば大丈夫。

「シェフの無添加つくりおき」の少し気になるところ

  • 食材の一部に外国産のものが使用されている

原材料の一部に外国産の食材が使われていますが、きちんと原産国が表示されています。

国産にこだわる人には、おすすめできませんが、そうでもない人には良い商品です。

化学調味料は、味覚を狂わせると言われており、子どもに食べさせるのはちょっと…というご家庭も増えてきています。

化学調味料を使っていないお惣菜を探すのは、至難の業と言ってよいほど、市販品には「調味料(アミノ酸等)」という表示があふれていますので、貴重な存在のお惣菜と言えるでしょう。

初回は33%割引で送料も無料。気になった方はお気軽にお試しくださいネ♪

公式ページは、コチラ↓↓↓

無添加惣菜をご自宅に。初回33%OFFに加え、今だけ送料無料

食品添加物とどう付き合うべき?

食品添加物とどう付き合う?

食品添加物については、人それぞれ考えが異なると思いますが、すべてが危険というわけではありません。

しかし、できれば小さい子供には食べさせたくないママも多いですよね。

ただ、そこにこだわりすぎて「ストレス」になってしまうのも問題です。

対策としては、

  • ママの体調が悪いときや入院中だけ…と期間を限定して添加物入りでも使う
  • 添加物の入った加工食品は少なめにし、野菜や果物など自然なもので量を補う
  • 危険度の高そうな添加物だけ避ける

などが考えられます。

完全に避けられないのはわかっているけど、やっぱり大小さな子供には良いものを食べさせたい!という方には、単品での買い置きはいかがでしょうか?

楽天などのECサイトでは、無添加や国産材料使用の幼児食があります。

リンクを貼っておきますので、良かったらご覧ください。

いろんなお店で買うなら楽天市場がお得

無添加の幼児食の場合、メニュー数は多くありません。

ですので、種類を揃えようと思うと、いろんなお店で買うことになります。

ちょっとめんどうですよね。

しかし、楽天のお買い物マラソン(ショップ買い回り)の時期に合わせて購入すると…

もらえるポイントが最大10倍!=かなりお得に買えます♪

楽天お買い物マラソン、ショップ買い回りとは?

美味しさ・安心・価格どれも満足な石井食品のミートボール

イシイのミートボールは、無添加調理。しかも、食材はほとんどが国産です。トマトペーストはイタリア産ですが、有機トマトを使用しています。

ミートボールの他にも無添加のお惣菜がいっぱい!

子供だけでなく、大人も一緒に美味しく食べられるメニューばかりです。

【楽天市場】イシイの無添加調理専門店はコチラ

ほっとけーちのsmile&(スマイルアンド)

ほっとけーちのsmile&は、無添加、国産材料のホットケーキミックス、カレー、スープ、リンゴピューレを販売しているお店です。

メニュー数は少ないですが、原材料は厳選されており、安心して食べられる商品ばかりです。

カレーは、1歳4か月頃~。野菜たっぷりのスープは2歳頃~。

カレーもスープもすべて国産のお肉や野菜を使用し、油も体にやさしいこめ油を使っているのがステキです。

【楽天市場】ほっとけーちのsmile&

にしきや子ども4種セット

にしきや子どもシリーズは、化学調味料、着色料、香料を使っていない子ども用レトルト食品です。

中でも、ポークカレー、キーマカレー、中華丼、ハンバーグの4種類のセットは、楽天ランキング1位獲得。

それぞれの適応年齢や詳しい原材料は販売ページをご覧ください。

【楽天市場】にしきや子ども4種セット

グリコ1歳からの幼児食 ※栄養強化目的での添加物あり

通販だけでなく、スーパーなどでも買いやすいのが、「グリコ 1歳からの幼児食」のシリーズ。

このシリーズは、どの商品も野菜が12種類入っているのが特徴です。

保存料、着色料、化学調味料、香料は、無添加。

しかし、栄養強化目的で、少し添加物が含まれています。

  • グルコン酸Ca(カルシウム強化)
  • ピロリン酸鉄(鉄分強化)

価格もお手頃で入手しやすく、非常食・保存食にもなるので、これぐらいの添加物なら良いと思うママさんには、おすすめです。

1箱に2食分入っていて、うちの近くの西友では250~260円ぐらいでした。

カレーやどんぶりの具は、ごはんを用意する必要がありますが、煮込みうどんやグラタン、スパゲティは主食となる麺やマカロニが入っているので、温めれば、それだけで食べられます。

まぐろや白見魚など、お魚を使ったメニューもあります。

【楽天市場】グリコ1歳からの幼児食

複数買うなら、楽天西友ネットスーパーがお得です。

品ぞろえが良く、送料は330円。3500円以上のお買い物で送料無料。

しかも、楽天ポイントも貯まる♪使える♪

配送エリアが限られているので、確認してみてくださいネ♪

お買い物の前に楽天ママ割に登録するとさらにお得!

↓↓↓

作り置きやミールキットもあり?

幼児食の作り置き

出産での入院期間は、5~6日と言う人が多く、長ければ1週間~2週間、またはそれ以上になります。

入院期間中の食事をすべて手作りで、作り置きするのは、けっこう大変。

家庭での手作りは、腐敗や食中毒の心配もあり、長期間の保存となるとやはり心配。

作り置きをして入院したママにお話しを聞いてみると「冷蔵も冷凍も作ったけど、料理が傷んでいないかは心配だった」とおっしゃっていました。

作り置きの場合は、3~4日分を目安に作り、あとは冷凍やレトルトに頼るのが良さそうです。

作り置き+買い置きのメリット

  • 入院期間が長引く恐れもあるので、市販のレトルトがあると安心
  • レトルトは非常食にもなるので余っても防災リュックに入れておける
  • 退院後の体調も予想できないので買い置きしておくと安心

ミールキットを利用したママさんにもお話を聞いてみました。

パパが買い物に行かなくていいようにと思ってミールキットを利用したけど、ふだんパパは料理しないのでうまく使いこなせなかったそうです。

パパが料理できる場合は、買い物の時間も省け、献立も考えなくて良いので利用価値はありそうですね。

食事の準備より上の子と過ごす時間を優先

野菜たっぷりのスープ

ママが入院すると、いつもと違う状況になり、お子さんにはストレスとなることもあります。

ですので、食事の準備より、できるだけ時間を作っていっしょにいてあげることを優先したというパパさんもいらっしゃいました。

市販の幼児食やお弁当は、食材から作るより高価ですが、ママの入院は一時的なものと割り切って、節約より時間を優先したそうです。

意外とお子さんが喜んで食べてくれたので、産後も「ママがお料理をお休みする日」を決めて、市販品を使っているそうです。

まとめ

かわいいチキンライス

今回は、実家・義実家に頼らず2人目を出産したママやパパに聞いたお話をもとに記載いたしました。

皆さん、上手に市販品を取り入れ、入院期間や産後の大変な時期を乗り越えた様子がうかがえます。

食事作りは、食材の買い出し、下ごしらえ・調理、後片付け・キッチンのお掃除など、かなりの時間を要します。

貴重な時間をどう使うかは個人個人で違いますが、料理にかける時間を省略したぶん、自分や家族のために使うことは素晴らしいと思います。

市販品の食事を使うことを迷っている方も多いですが、

今は冷凍やレトルトも商品の質は向上していますので、どうしても…というときは、無理なさらず利用するのも良いのではないでしょうか。

こちらの記事もあわせて、どうぞ♪

お宮参りでよくある「兄や姉の困りごと」と対処方法

【お宮参り・七五三・お食い初め】出張撮影を依頼する前にママやパパがするべきこと3つ

楽天のママ割、もう登録してますか?

毎月400名様にベビーグッズのサンプル詰め合わせが当たる!

その他、メンバー限定のキャンペーンなどお得がいっぱい!

ベビーだけでなく、キッズでも中学生でも、ずーっとお得が続くので、まだ登録していない方はぜひ!

↓↓↓

【楽天】ママ割はお子様のお誕生/出産予定日を入力するだけ。今すぐ登録してお得をGET!