お宮参り「祖父の服装」何を着ればいいの?

お宮参り_祖父の服装_選び方

撮影データはたっぷり75枚以上お渡し!Famm出張撮影

初孫のお宮参り 祖父の服装 迷っていませんか?

何を着る?どう選ぶ?決まりはある?

お祖父さまの服装について、わかりやすく解説します。

この記事は、数多くのお宮参り撮影をしてきたスタジオGRACEのカメラマンが実体験をもとに書いています

孫のお宮参り お祖父さまの服装 何を着ればいいの?

なぜ服装を考えなければいけないのか?

赤ちゃんにとって産まれて初めての大切な行事である「お宮参り」。

お宮参りは「初宮参り(はつみやまいり)」「初宮詣(はつみやもうで)」とも呼ばれ、

神社やお寺へ「赤ちゃんの健やかな成長を願いに行く」行事です。

神社やお寺という神聖な場所へ行くため、失礼のないような服装を選びましょう。

スタジオGRACE
馬場みのり

セレモニーや記念の行事で着る服は、ご自身だけの問題でなく

いっしょに参加している方や周囲に対してのマナーでもあります。

ご家族やご親族に恥をかかさないためにも服装選びは適切に…。

スタジオGRACE
リッキーさん

日本では海外ほど「ドレスコード」や「マナー」については厳しくありませんが、

それでも、場にそぐわない恰好をしていると「大人としての常識がない人」というふうに見られてしまいます。

↓↓↓ ドレスコードについても記載あり すべてがためになる本。マナーとか全然わからないという方はぜひ一読を(^^)/

お宮参りの服装で考えるべきこと

カジュアルすぎるファッションは控えましょう

Tシャツ、ジーンズ、短パンなどカジュアルすぎる服装や、

ジャージやスウェットなどのラフな格好は、お宮参りにはふさわしくありません。

スタジオGRACE
馬場みのり

清潔感のあるきちんとした服装でお参りに行きましょう

いっしょに行く人とのバランスも大事

お宮参りは、一般的に

パパ、ママ、赤ちゃんと、父方の祖父母、母方の祖父母が参加します。

参加する皆さんの服装を考慮し、バランスのとれた服を選びます。

スタジオGRACE
リッキーさん

具体的には、バランスとは「服装の格」のことを言います。

服の格は、「高ければ高いほど良い」というものではありません。

  • 正礼装(モストフォーマル)
  • 準礼装(セミフォーマル)
  • 略礼装(インフォーマル)
  • 平服

これらの中から、自分の立場にあった「格」の服装を選ぶことが大切です。

例えば、昔からのしきたりでは、

父方の祖母は、母方の祖母より「格が高い服装」で参加することになっています。

具体的には、父方の祖母が黒留袖(正礼装)の場合、

母方の祖母は色留袖か訪問着(準礼装か略礼装)でなければ、失礼になります。

※しきたりを気になさらないご家庭でしたら、同格でOKです。

スタジオGRACE
馬場みのり

旦那様と奥様は同格にしますが、

近年では、女性が着物でも男性はスーツのことが多くなっています。

お祖母様が留袖、お祖父さまが羽織袴というのは見かけなくなりました。

祖父の服装を決める前に…

お祖父さまの服装を決める前に、しておくことは…?

①赤ちゃんの服装を決める

お宮参りの服装は、まず、主役である赤ちゃんの衣装から考えます。

  • 白羽二重(しろはぶたえ)という着物の上に、お祝い着(産着/初着/掛け着/お宮参り着/熨斗目)を羽織る=正装
  • 白羽二重(しろはぶたえ)の替わりに、ベビードレス(セレモニードレス)を着せ、お祝い着を羽織る
  • 下の服は肌着やロンパースで、お祝い着を羽織る
  • お祝い着は使わず、ベビードレスを着せ、ケープをかける
  • ベビードレスのみ
  • おでかけ着

赤ちゃんの衣装は①~⑥のいずれかになります。

赤ちゃんが羽織るお祝い着(産着/初着/掛け着/お宮参り着/熨斗目)は、着物の格としては、正装です。

ベビーフォーマルには特に決まりはありませんが、ベビードレスはフォーマルウェアです。

②パパ、ママ、祖母の服装を決める

赤ちゃんの衣装が決まったら、次は、両親。

そして、両家の祖母の服装を決めましょう。

実際には、先に女性の服装を決め、それに男性が合わせることが多いです。

和装か、洋装か。

スーツかワンピースか、など。

体調、季節、赤ちゃんのお世話のことなどを考慮して、服装を決めます。

③お祖父さまの服装を決める

お祖母様の服装が決まったら、お祖父さまの服装を決めましょう。

お祖母様が和装で、留袖の場合でも、男性は洋装(スーツ)が一般的です。

お祖母様の着物の格に合わせて、ブラックフォーマルスーツ、または、ダークスーツを選びます。

スタジオGRACE
馬場みのり

お体の状態により、スーツを着るのが難しければ、

無理をして着る必要はありません。

きちんとした感じの服装であれば大丈夫です。

ひとくちメモ

男性の革靴は、神社やお寺でもOKです

神社やお寺では毛皮や革製品は良くないと聞いたことがあるのではないでしょうか?

そうすると「フォーマルスーツにあわせる革靴はどうなの?」と疑問に思いますよね。

答えは、「革靴は問題なし」です。

ただし、アニマル柄などの派手なものはNG

靴に迷ったら、内羽根式のストレートチップで、黒色のものを選んでおくとオールマイティに使えて重宝します。

↓↓↓ 冠婚葬祭にも、ビジネスにも使えます

格式の高い神社やお寺へお参りに行くなら…

お宮参りの服装を考えるうえで、少し考慮したほうが良いのは行き先です。

格式の高い神社やお寺へお参りの際には、フォーマル/セミフォーマルな服装で来られる方が多いからです。

行き先の場にふさわしい服装を考えましょう。

スタジオGRACE
馬場みのり

スタジオGRACEでは、いろいろなところへ出張撮影に行きますが、

やはり格式の高い場所では、留袖やブラックフォーマルスーツでお参りされる方が多いです。

赤ちゃんのお祝い着にも、男の子なら家紋が入っています。

お祖父さまにおすすめの服装

妻が留袖(とめそで)の場合

奥様(お祖母様)が留袖なら、旦那様(お祖父様)は、礼服のブラックフォーマルスーツが良いでしょう。

  • シャツは、白。無地のもので、えりの形はレギュラーカラー、またはワイドカラー。
  • ネクタイは、白かシルバー。慶事用のネクタイを選びます。
  • 靴下は黒。ひざ下丈のもの。
  • 靴は、黒の革靴。ストレートチップの内羽根式。

↓↓↓ あまり礼服を着る機会がないならレンタルがお得

妻がスーツやワンピースの場合

奥様(お祖母様)が色留袖や訪問着なら、旦那様(お祖父様)は、ダークスーツが良いでしょう。

  • ダークスーツは、黒、濃いグレー、濃紺などのカラーで無地のものが好ましい
  • シャツは白のレギュラーカラーかワイドカラー
  • ネクタイは奇抜な色や派手な柄は避ける
  • 靴下の色は黒。ひざ下丈。
  • 靴は黒の革靴。内羽根式のストレートチップかプレーントゥ。ローファーはNG。

スタジオGRACE
リッキーさん

ダークスーツとは、黒、濃紺(ダークネイビー)、濃いグレー(チャコールグレー)など暗い色のスーツを指します。

暗い色でもブラウン(茶色)やモスグリーン(深い緑色)は、カジュアルなため、ダークスーツとは言いません。

柄は、基本的に無地。

目立たない織柄のシャドーストライプは、ダークスーツに含まれます。

スタジオGRACE
馬場みのり

お宮参りですと、シャツは「白」が好ましいです。

カラーシャツはおしゃれですが、カジュアルに見えるためです。

どうしても色のあるシャツが着たいときは、サックス(淡いブルー)が良いでしょう。

ボタンダウンはカジュアルなのでセレモニーには不向きです。

↓↓↓ シンプルで上品なダークスーツ 生地にもこだわり差をつける大人のスーツ

全体的に軽装で参拝する場合

父方、母方、両家とも、しきたりにはこだわらず、そこまでフォーマルにはしないという場合でも、

Tシャツやジーンズ、サーフパンツやショートパンツ、サンダルなどは、避けたほうが良いでしょう。

夏の暑い季節でもご祈祷や参拝のときは、ジャケットを羽織るなど、清潔感と上品さはあったほうが良いです。

主役である赤ちゃんより目立たないよう、控えめな柄、落ち着いた色合いのコーディネートで。

記念撮影をするなら、写真に写ったとき、ひとりだけ浮いてしまうことのないよう、

参加者の皆さんで、ある程度の雰囲気やカラーを決めておくのがおすすめです。

ロングセラー『紳士靴を嗜む』の第2弾。

「快適に」「かっこよく」「飽きずに大切に」着られる服について平易にかつ詳しく解説。

安価に自分のスーツが作れる「パターンオーダー」の最新情報も。本当に自分にぴったりの一点が見つかる一冊。

鞄(バッグ)はどうする?

男性の場合、持ち物が少ないため、手ぶらで出かけたくなるかもしれませんが、

スーツのポケットに携帯電話や財布、ハンカチなどを詰め込んでいるのは、あまり品が良いものではありません。

できれば、クラッチバッグなどの小さめで上品な鞄を持つようにしましょう。

男性のバッグは、革製品でも問題ありませんが、派手なものやアニマル柄などはNGです。

↓↓↓ バッグやベルトの色は靴にそろえると統一感があってきれい

【カメラマンが伝授】お祖父様がカッコよく写るためのワンポイントアドバイス

スーツのマナーを忘れずに

スーツについては「パパの服装」のページで書いておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

関連記事 お宮参り「パパの服装」何を着ればいいの?

  • 上着のポケットのフラップ(ポケットについているフタのようなもの)は外に出す
  • 立ち姿の時は、スーツの上着のボタンは留める(1番下は飾りボタンなので外す)
  • 座り姿の時は、スーツの上着のボタンは全部外す
  • ネクタイはまっすぐになるように直す
スタジオGRACE
リッキーさん

上着のポケットについているフラップは、ポケットにほこりが入らないための物です。

ですので、屋外では外に出す。

屋内では、ポケットの中に入れる。

…のですが、記念撮影の時は屋内であっても外に出します。

ネクタイの結び方でおしゃれ度アップ!

ネクタイは、ネクタイの種類とシャツの種類に合わせて結び方を変えるとおしゃれ度がアップします。

ネクタイの基本的な結び方は4種類

  • プレーンノット(フォアインハンドノット)
  • ダブルノット
  • セミウィンザーノット
  • ウィンザーノット(フルウィンザー)

①プレーンノット(フォアインハンドノット)

ビジネスやあらゆるシーンで使われている結び方

②ダブルノット

プレーンノットだと結び目が小さくなりすぎる薄手のネクタイ、細いネクタイに適した結び方

③セミウィンザーノット

ビジネスやセミフォーマルなシーンで使われる結び方。

様々なえりの形に合う。

④ウィンザーノット

クラッシックで人気の高い結び方

フォーマル、セミフォーマルで使われ、ワイドカラーと相性が良い。

ドレスアップしたいときにもおすすめの結び方。

スタジオGRACE
リッキーさん

ネクタイの結び目の下に「ディンプル」と呼ばれるくぼみを作るとよりスタイリッシュに見えます。

お祝いの席では「ディンプル」は必須。

「ディンプル」は、「おしゃれ」ですので、葬儀や通夜のときにはNGとなります

↓↓↓ シャツとタイの黄金ルール 1000円以下で学べる1冊

まとめ

お祖父さまの服、選び方

順序

  • 赤ちゃんの衣装を決める
  • パパ、ママ、お祖母様の衣装を決める
  • 妻(お祖母様)の服装の格に合わせてスーツを選ぶ

考慮すべきこと

行き先の神社やお寺の格式

お祖父さまの服装のポイント

  • 妻が留袖やフォーマルな装いなら礼服(ブラックフォーマルスーツ)
  • 妻がセミフォーマル/インフォーマルならダークスーツ
  • 家族全体が軽装の場合、「きちんと感/清潔感」のある服装で

お宮参り 関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

.

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

.



スタジオGRACE
馬場みのり

スタジオGRACE 代表 馬場みのり

撮影経験20年以上。レタッチ歴25年。手話・筆談での対応可能。

詳しくは「カメラマン紹介 馬場みのり」のページをご覧ください

スタジオGRACE
リッキーさん

スタジオGRACE 谷俐輝(タニ リキ) 

海外の特別報道カメラマンとして紛争地域で撮影。その後、欧米各国、日本で活動。

ハリウッドで映画撮影、米TV局でドラマ撮影など動画・映像撮影経験も豊富。四か国語OK。

詳しくは「カメラマン紹介 谷俐輝」のページをご覧ください